砺波洋子事務所では、
中国算命学に基づき、企業と人材鑑定を行っております。

砺波洋子事務所【新着情報】

日本の位置づけが変わる2019年

日本の位置づけが変わる2019年
9月も後半に入り秋の気配を少しづつ感じる季節になりました。 肌寒くなると少しづつ年末に近づいてくる感覚になりますが、相変わらず淡々と時間が過ぎ去っていく今日この頃・・。 あっという間に来年になってしまいそうです。 日本が …【続きを読む】

働き方の変化

働き方の変化
記録的な猛暑、そして各地に甚大な被害を出した台風や震度7クラスの地震など・・。 今年の夏は、私たちの記憶に残る様な自然の驚異を目の当たりにした夏と言っても過言ではありません。 お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上 …【続きを読む】

暑中見舞い

暑中見舞い
盛夏の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 平素は何かとお世話になりまして心より感謝申し上げます。 気付けば夏本番の8月が眼前に控えておりますが、皆様におかれましては時節柄ご自愛のほどお祈り申し上げます。 平成 …【続きを読む】

【言玉のほほえみ】2018年夏号

【言玉のほほえみ】2018年夏号
砺波洋子事務所でございます。 7月も中旬に差し掛かり、夏本番さながらの陽気になって参りましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 この時期に気を付けなければいけないのが「熱中症」。皆様におかれましてもバランスの良い食事、 …【続きを読む】

満足度のバランス

満足度のバランス
昨日は晴れやかな天気でしたが、本日は梅雨らしさが戻って参りました。 しかし、この時期は気圧の変化などが大きいので体のコンディションを落とし気味の方が多いと思います。   そんな中、6月からはいわゆる夏野菜が市場 …【続きを読む】

企業にも人と同様「運命」があります

砺波洋子事務所

企業にも人と同様「運命」があります。
企業の持つ「運命」は、その会社の創立日、創立者の生年月日、現在の代表者の生年月日、そして何代目の社長であるかによってほぼ決定します。
 
もし、企業の将来の流れが予測できれば、また注意問題点が明確になれば、企業の発展に大きく貢献することになるでしょう。経営の悪化、社員のトラブル、偶発的な事故など、これらは偶然のものではなく、決められた流れによって生じるからです。
 
算命学には企業鑑定の法則が存在します。前述した設立や代表者等の条件から判断するだけではなく、ある計算式によって企業のレベルや状態を数値化して判断します。
 
このような内容で企業診断できるものは算命学をおいて他に無いでしょう。人間の運命を読みとる算命学が実は、企業の将来を視る最高の技術なのです。

【言玉のほほえみ】2018年夏号

【言玉のほほえみ】2018年夏号

砺波洋子事務所でございます。

7月も中旬に差し掛かり、夏本番さながらの陽気になって参りましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この時期に気を付けなければいけないのが「熱中症」。皆様におかれましてもバランスの良い食事、良質な睡眠などで健康のバランスを整えながら、くれぐれもお体をご自愛下さい。

さて、大変お待たせして恐縮でございますが、『言玉のほほえみ・2018年夏号』が完成いたしましたのでご報告です。

皆様の日常の在り方に、少しでも取り入れて頂ければ幸いです。


夏号の構成

2018年夏号の内容は、以下のように構成しています。

  • ・夏の季節の過ごし方
  • ・夏の食事
  • ・日本人のこころ「誇り」

【言玉のほほえみ】2018年夏号

【言玉のほほえみ】2018年夏号


夏色「白色」の効果

白というと清楚で清潔なイメージがありますが、反面、とても目立つ色といえます。白はいろいろな色に染まります。それだけにこの夏は自らの行動、思考に意識を向けて過ごすことが大事です。

白は「意識したり、意識させられたりする」色のため、毎日を意識して過ごすかどうかで、秋からの実践の時期にうまく行動・対応できるかどうかが決まります。

※続きは、「言玉のほほえみ」2018春号で。


言玉ほほえみ倶楽部、随時募集

尚、「言玉ほほえみ倶楽部」では、新会員を随時募集しております。興味を抱いた方は、皆様お誘い合わせの上、ご入会いただきたく存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

【言玉のほほえみ バックナンバー一覧】

2018年版 中国算命学 開運言玉

2018年版 中国算命学 開運言玉

新たな経済、政治の在り方が問われている今、それに逆行するように自国利益の追求、閉鎖的、強権的、対立的な姿勢が明らかに優先されているように思われます。 
 
2018年から一層、精神性をさらに養い、手厚いおもてなしを志していく働きが、最も大事となる時です。現実面と精神面の働きのバランスがこれからはどの分野においても大切になって参ります。一方に傾くのではなく、自分自身をもう一度確認していただきたく思います。
 
著者 : 砺波洋子
出版 : 有限会社 砺波洋子事務所
価格 : 本体価格3,024円
ISBN-10 : 4990876539
ISBN-13 : 978-4990876531

砺波洋子 砺波洋子(となみようこ)
 
中国算命学研究家。富山県生まれ。中国算命学の泰斗、故鹿島正一郎氏に師事し、その教えのすべてを受け継ぐ。20年におよぶ経歴の中で、延べ1万人以上のさまざまな相談に応じてきた。現在は、学問としての算命学を基礎におきながら、相談者の発する「気」の流れをみながらカウンセリングを行う。企業家のコンサルタントとしても活躍中。